ピストバイクの人気と注意点

「ピストバイクの人気と注意点」

 

皆さんは「ピストバイク」という自転車をご存じでしょうか。少し前では、ブレーキのついていない自転車として風当たりが厳しくなっていたことがありましたが、未だに根強い愛好家はおり、そのおしゃれな見た目は唯一無二といえるでしょう。今回はピストバイクの魅力や注意点をまとめていきます。

 

 

1.ピストバイクとは?

まずは、ピストバイクについて明確な定義を知っておきましょう。ピストバイクについてはいくつかの解釈がありますが、大体の場合「変速機がないシングルスピードバイク」のことをピストバイクと呼びます。ロードバイクやクロスバイクには、変速機がついており、通常〇段変速といった形であらわされますよね。変速機があることによって、ペダルを漕ぐのに必要な力を変えることができるので、様々な道に対応することができますが、その変速機がないのがピストバイクと呼ばれる自転車です。

 

2.ピストバイクの魅力は?

ピストバイクの魅力といえば、何といってもスタイリッシュな見た目です。変速機がない分、チェーン周りのファルムがすっきりしており、非常にシンプルです。走る上で必要最低限のパーツのみで構成されたピストバイクは、シンプルさゆえのかっこよさがあるといえます。また、こういったシンプルな構造なのでメンテナンスが簡単というメリットもあります。

次に、魅力として挙げられるのが、自転車と一体化したような走りができる点です。ピストバイクには、ギアが1枚しかないため、ペダルを停めた状態で空転させることができません。つまり、ペダルを止めたらホイールの回転も止まります。走行中は常にペダルを回し続けなければなりませんが、逆に言えば、ペダリングによって、速度を自由自在に操ることができるという、まるで自分の体の一部になったかのような感覚が味わえます。

 

3.ピストバイクの注意点は?

ピストバイクは通常の自転車と構造がかなりことなるので、初めて乗る人は注意が必要です。ピストバイクの注意点としては、先ほど触れた、走行中は常にペダルを回していないといけないという点です。ペダルの回転を止めるとホイールの回転も停止するため、速度が出ている中で、ペダリングをやめると、ホイールがロックされ、スリップするような状態になります。ピストバイクでは、このような特性を生かした「スキット」と呼ばれる技もあるのですが、運転技術がないとこの仕組みはかなり危ないので注意が必要です。

また、ピストバイクには基本的にブレーキがついていません。しかし、自転車で公道を走る場合は、ブレーキを付けたものでないといけないので、ピストバイクを購入するときは、同時にブレーキもつけてもらいましょう。

これらの注意点を確認したうえで、ピストバイクを購入するといいでしょう。